<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
火事
高速道路の高架下に住むホームレスさんの小屋が、昨晩、火事をおこし、この乾燥状態もあり全て焼け落ちてしまいました。ホームレスさんは、猫を飼っており、焼け跡に亡くなった猫はいないか、そして、怪我をしている猫はいないか。
日中、現場に出向きました。幸いなことに、現場で猫の死体は確認していませんが、一匹の怪我猫を発見。手で捕獲出来たので、心配です。怪我の状態は、髭と眉毛が、焼けて無くなっていました。全身の毛はすすでくろくなっており、背中の毛は茶色にこげていましたが、こちらも幸いなことに、皮膚の火傷はありま
せんでした。
飼い主の方は、救急車で病院に搬送されましたが
、重体と聞き、猫の為にも、無事な事を祈りたいです。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-29 20:59
またまた、猫。
今週から 川崎区にある公園猫の手術を始めた。

5頭捕獲し、手術を完了。
残り 何頭いるか、昨日調査したら、三毛3頭、キジトラ、白黒、茶とら。
全部で10頭位になる予定。
加えて 自宅で生まれた子猫4頭保護、母猫の手術と明日から 物凄い忙しさです。


先に書いた公園は、三年前30頭手術した場所です。三年経って、また、15頭程の手術をおこなわなければならないなんて。 頼むから捨てるなら手術をしてからにしてほしいです。

今日、友人から 落ち着いた?と、声を掛けられた。まだ、はなを思い出すけど、また、違う世界で会えるから、大丈夫。と、、


はなは、私が死に追いやった。と、後悔は山ほどあるけど、私が元気になれば、きっと許してくれる。だから、私は、元気になります。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-28 18:23
明け方 夢をみた。暗い所に私は一人で立ち、微かに聞こえる音を見据えていた。暗闇が、段々と薄墨色になり、恐怖を感じた私は目を閉じた。すると、一瞬で目の奥が明るくなり、そのおどろきで目を開けると、はなを抱いた父が立っていた。私の周りには、猫が踊るように走り回り、笑い声に溢れていた。

そこで、私は目を覚ました。
愛したはなは、父の元で大切に守ってもらっていた。
泣くまいと、はなの遺骨に約束したけど、嬉しいのか、哀しいのか、わからない涙が湧き出た。

夢だったけど、きっと、父とはなが、安心しな!と、メッセージをくれたのだと信じている。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-22 18:57
クリンちゃん
c0167790_1035782.jpg

ご飯 たべません。 まだ、落ち着かないのでしょう。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-20 10:03
新顔
保健所に連れて行く。と、電話が入り、急遽 保護しました。お話を聞くと、飼い主が急死し 親類が面倒をみることができなく、やむを得ず と、言うことでした。はなとキィちゃんが、虹の橋に旅立ったこともあり、保護に踏み切りました。

推定8歳 アメリカンショートヘア 女の子 不妊手術済です。状態をみると 元飼い主さんは、手をかけていてくれたようで、美人ちゃんです。


里親さんを探します。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-19 21:17
猫の手術
昨年末から 地域を拡大して行ってきた捕獲、手術。今年に入り三ヶ所の依頼がきた。月半ばになってしまいましたが、今週から着手する。

私が、この活動を始めたのは、十数年前だが 少しづつだが 猫にたいする意識が変わってきている。私が行ってきた活動に苦情はまったくこなくなった。地域で生きる猫が、その寿命を、その地で終わらせる。私や他のボランティアが身を削り、衣食を押さえ必死に啓蒙してきたことが、やっと根付いてきたのだと、私なりに実感している。 どんな苦難も継続することにより、いつかは、笑う日が来る。そんなことを、考えています。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-16 11:36
涙をこらえて
亡くしたものは、あまりにも大きい。けれど、私には、まだ やらなければならないことが、たくさんある。猫ボランティアの先輩は 席があいたら 救える命があるじゃない。と、涙するわたしを激励した。一見 酷い言葉に聞こえるが、私以上に哀しみを経験している師匠である。その言葉は私を救ってくれた。愛犬はなが動物の命を教えてくれたのだから、私は、この体が続く限り 動物を助けたい。と、思っている。


命あるものは必ず死を迎える。先に逝った虹の橋で、私を待っている沢山の愛する子達の為に恥じない生き方をしたい。と、考えています。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-15 20:57
虹の橋に
はなちゃんとの共に生きてきた証の中に、箱根駅伝がある。毎年、コースに応援に行き 今年も応援できたね。と、寒さの中で抱き寄せ言葉をかけていた。それも、近年は叶わず 家のテレビで寝ているはなと共に応援していた。入院、手術の翌朝、はなは、私を待たずに虹の橋に旅立ちました。冷たくなったはなは、穏やかな顔をしていました。あの可愛い顔で、生きているようでした。


はなちゃん いままで、私を支えてくれてありがとう。あなたが、私に勇気をくれた。ありがとう。また、あえるね。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-13 08:52
手術決行
はなは、今朝 子宮摘出手術を行いました。昨晩より 嘔吐、下痢が続き一睡もせず状態をみてきましたが、私の目でみても苦しいのがわかりました。今朝、友人を頼り 車で大和の山口先生に緊急搬送し、命を救うための手術を行いました。手術時間は、最初 みてもらった先生から2時間かかると言われていましたが、きっちり20分でした。私も手術に立ち会いましたが、噂に違わぬ見事な腕でした。あとは、無事回復してくれるだけです。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-08 12:20
明けましておめでとう(*^▽^)/
本年も宜しくお願いします。昨年末は、お蔭さまで猫61頭を捕獲し、内58頭の手術を無事終了しました。その活動の中、大切なキィちゃんを亡くし、17歳になった 愛犬はなは体調を崩し、大晦日まで病院通いでした。現在は、状態は安定し始めたので、少し安心しましたが、今後の治療は、手術もしくは投薬ですが、高齢犬なので、投薬しか選択肢はないと考えています。
[PR]
by santakawasaki | 2011-01-04 13:00



 santaの家猫、保護猫、活動のブログです。メール⇒santakawasaki@cat.email.ne.jp  
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
福島原発20キロ圏内の犬猫を..
at 2013-12-31 07:57
頑張ってます。
at 2013-10-29 05:43
訃報
at 2013-09-02 06:30
はっちゃん、ガンと闘う。
at 2013-07-31 21:36
はっちゃんの病状
at 2013-07-17 21:36
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧