<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
アマゾン
何故か、アマゾンの箱がお気に入りの猫。

c0167790_18324354.jpg
c0167790_1832571.jpg


もう!!!
ボロボロだから 捨てたいんだけど・・。
しかし、じろうくんとしいちゃん 仲良しだね~
でも、相当窮屈だろうに・・・。
それにしても いちろーくん デブだね~。
おっ!!右上にいるのは、さくらちゃんだね~。
[PR]
by santakawasaki | 2012-06-28 18:35 | 家ニャンコ
感謝!!!!!
先の大震災から1年と3ヶ月・・。

何度か、ここにのらねこ墨田さんのことを書いてきた。
のらねこ墨田さんのシェルターには、他の団体同様、子猫から老猫が毎週のように持ち込まれさぞかし大変だろうな。と、いつも思っている、福島の猫たちを、無理を言って預かってもらっている身で、本当に申し訳なく僅かなことしか出来ない自分が情けなく、代表である秋元さんに電話するたびに謝ってばかりで・・。
そんな時、普段弱音をはかない代表が電話口で「餌が欲しい・・」と、冗談ぽく言った言葉が、私の心につきささった。なんとかします。と、即、応えたが、「あなたからはもらえない・・」と、逆に気遣ってもらう始末で・・。でも、そうは言ってもなんとかしなければ、と、でも、ボーナスは出ないし、うちの子たちの餌代もあるし・・・。うーん 困ったぞ。と、思ったときが、私のエネルギーが100万馬力になるときで・・。そうだ、以前からなにかあったら言ってください。と、不妊手術を手伝った人に言われてたことを思い出しました。相談したら、早速、もう一人のご友人と連名で2万円の寄付してくださることになり。これで、餌を送ることが出来ます。本当に感謝です。

で、嬉しいご報告を秋元さんにさせてもらいました。最初は、固辞していましたが、これは、ねこたちにだから。と、伝えると喜んでいました。

今回は、まさに他力本願というか、私に、もっと力があれば 毎月のように送ってあげられるのですが

どこの、団体さんも福島のいまだに残されている子達を懸命に保護したり、給餌に通われています。
私も、私なりに30頭の猫を抱え、自分が出来ることを懸命にやっているつもりですが、まだまだ、皆さんのご苦労を考えると足りないのかもしれません。ずいぶんに前になりますが、ツイッターで、
のらねこ墨田さんへの支援を訴えました。そのとき、他人をあてにするな。と、リツィートされた記憶があり、それもそうだな。と、妙に納得したことがあります。だから、あれからは、自分だけをあてにしよう。と、考えてきました。でも、今回は、まさに他人を当てにしたんだけど・・・。しかし、次回からは、幸いなことに、私には健康な体があります。多少の無理も利くでしょう。年は取ってるけど、まだまだ、わけえものには負けないぜぇ~。と、また、その言葉を励みに頑張りたいと思っています。


それと、santaさんには、任せていられないわ・・・。と、お考えの方は、どうか、のらねこ墨田さんに、ご支援を是非、是非、お願いします。

のらねこ墨田HP

ブログ
[PR]
by santakawasaki | 2012-06-28 18:10 | 日記
友の死
私の理解者であった友人が亡くなった。
それも 2ヶ月前に・・・。

私の猫活動を、いつも陰で応援してくれていた。

乳がんだった。

なぜもっと早くに知らせてくれなかったか・・と、連絡をくれた知人に聞くと
彼女も、最近知った。風の便りにきいたらしい。
周りの誰にも なにも告げず 友はたった一人で逝ってしまった。
せめて、最期にお礼を言いたかった。

最後に電話で話したのが、3/9夕刻。
元気そうだったのに・・・。
本当に残念だ。

元気な姿を見たのは、今年の初め・・・。
2月頃だったと記憶している。
私が、彼女が好きなキムチをお土産に会いに行ったとき。
元気だったのに・・。

どうして教えてくれなかったの???
言い辛かったの???
癌だって言ってくれたら、私は、傍で話を聞いてあげたのに・・。
 
私は、あなたと知り合い動物を通じてあなたの優しさや思いやりを知った。
彼女は「私も、将来はさんたさんと同じ活動をしたいの」と、言ってくれたのに
私は「未来は、もう活動する必要がない世の中になるから 活躍する場はないよ」と、答えたね。
宝塚とビールが好きだったね。ご飯を食べながらビール飲んでいた姿を思い出す。
日体大出身の生粋のお嬢様だった。
毎日、毎日川崎駅までジョキングしてたね。
スタイルがよくて 美人で センスがよくて 私は、あなたの苦労を知らない屈託のない笑顔が大好きだった・・。
反面、主婦なのにアジと鯖と鰯の違いがわからなくて よくからかって周りと一緒に大笑いしたこともあったね。
なんでさ なんで黙って逝っちゃうのよ。

私は、悲しいよ。
本当に哀しい。

きぃちゃん ありがとうね。
あなたが、いつも心に留めてくれていた私の家の猫達は、あなたの優しさを知っています。
猫に成り代わり いままでありがとうございました。
安らかに、そして虹の橋でトマトちゃんと 私と猫たちを見守ってください。

さようなら きぃちゃん。
また、会えるね。
[PR]
by santakawasaki | 2012-06-26 21:41 | 日記
何年ぶりでしょうか・・・?
何年ぶりになるのかな~。

とうとう、発熱した。
それも三日間・・・。熱は続き やっと昨晩下がった。

仕事は、休ませてもらい、と、言うより 休め!!!でした。
二日間は、家でのんびりと寝てすごしました。
って、寝かせてくれるわけもなく。
猫たちの最低限の世話。ももちゃんの散歩をふらふらになりこなし。
いやぁ大変でしたわ。

しかし、それ以外は特にやることもないので 寝ていましたが・・・。

川崎、オウムのことで有名になりました。
テレビに出ている絵を見ていると おぉぉぉぉ。写ってる。と、つい思ってしまいます。
高橋容疑者の今の会社の寮以前に 菊池容疑者と暮らしていた家は、どうやら近くのようで
普通に暮らしていたのならば きっとどこかですれ違っていたのではないかと思います。
でも、17年前の顔を手配写真でしか知らないので あの変わり方では 判らないでしょうね。
加齢とは・・・。残酷です。
で、私も17年前の写真と今の写真を比べてみました。
う~ん。
さして変わらないぞ・・。
いやいや 変わっていますが、肌の張りや目の上のたるみは当然違いますが、笑った時の目
耳の位置や形などは、そのままです。特に 目は変わらないですね。持っている幼児期の写真も見ましたが、そのままです(笑
と、自分では思っていますが、他人が見たら 変わったね~。と、きっと言うでしょう。

ももちゃんサプリをはじめました。
なんとなく、元気が出てきたような・・・気がします。
猫達は、相変わらず元気で・・・。
ここ数日の私の体調不良で迷惑をかけました。ってことはなく。
連日「お母さんを殺すきか」と、泣き言を言いながら お世話させていただきました。
猫にしてみれば、私の体調のことなどわかるはずもなく、おなかが空けば ドアをがりがりと・・。
「起きろ~」の大合唱です。
その中で、数匹ドアを開けれる子がいて、気がつくと枕元に猫たちが座っています。
座っているだけならまだましで、しぃちゃんは頭を突っつきます。これが痛いのなんのって・・・。
しかし、これ効果覿面で 目が覚めること間違いなし・・。それを知っているから しぃちゃんは
私の頭を突っつくのです・・・。賢いの一言です。
[PR]
by santakawasaki | 2012-06-07 10:20 | 日記



 santaの家猫、保護猫、活動のブログです。メール⇒santakawasaki@cat.email.ne.jp  
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
福島原発20キロ圏内の犬猫を..
at 2013-12-31 07:57
頑張ってます。
at 2013-10-29 05:43
訃報
at 2013-09-02 06:30
はっちゃん、ガンと闘う。
at 2013-07-31 21:36
はっちゃんの病状
at 2013-07-17 21:36
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧