仔猫事情
今日 獣医さんとお話をしていると
「先生 最近 仔猫いないですよね~」

「そうだね。へったね。」

と、そうなんです。
この私が、あの可愛い仔猫の声を聞くことが 本当に最近ないんです。

私の友人が アメリカから二年ぶりに帰国したとき
アメリカでは 仔猫が生まれると 新聞広告を出すそうです。
その反響は・・・と、言うと
だいたい 仔猫1匹に10ファミリー位が 里親希望に
申し出てくれる。と、話をしてくれました。
不妊去勢手術が、徹底しているからでしょう。とのことでした。

そのとき 丁度、私の家に仔猫を10匹ほど保護し 途方にくれていた時期でしたので
非常に興味深い話だったことを 憶えています。

それから 年月は経ち 全国で懸命に不妊去勢手術をすすめている 
ボランティアのおかげで 確実に外にいる猫達の出産率は減ってきています。
ですので 現在は、仔猫は希少なものになっています。 
友人の里親サイトを見ていると、仔猫は予約制になっており 里親さんの審査もあります。
又、仔猫以外の年齢の高い保護した猫達は、各ボランティアの家庭に連れて行き 人なれをさせてから
あたたかい家庭にもらわれていっています。このように 猫達の環境は 全国のボランティアさんの
昼夜を問わず活動してきた努力により 数段良くなってきています。アメリカ並みには、及びませんが
この日本でも 猫をください。と、各ボランティアの家に集まってくれるといいですね。

そんな事情で、仔猫を抱けないことは 寂しいことですが
猫の絶対幸福を願う 私にとって 不幸な猫達がいなくなることは
なによりも 嬉しいことだなぁ
と、思っています。

 
[PR]
by santakawasaki | 2009-04-27 10:38 | 日記
<< 猫達NO2 桃ちゃん抜糸&仔猫たち >>



 santaの家猫、保護猫、活動のブログです。メール⇒santakawasaki@cat.email.ne.jp  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新の記事
福島原発20キロ圏内の犬猫を..
at 2013-12-31 07:57
頑張ってます。
at 2013-10-29 05:43
訃報
at 2013-09-02 06:30
はっちゃん、ガンと闘う。
at 2013-07-31 21:36
はっちゃんの病状
at 2013-07-17 21:36
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧